Webマーケティング

ビデオマーケティングでビジネスを押し上げるための5つのヒント|レンダーフォレストCMOが寄稿

ビデオマーケティングでビジネスを押し上げるための5つのヒント|レンダーフォレストCMOが寄稿

当記事はダネギャン ロマン氏(株式会社レンダーフォレスト 最高マーケティング責任者)による寄稿記事です。

著者:ダネギャン ロマン( Roman Daneghyan)
株式会社レンダーフォレスト(Renderforest)のCMO(最高マーケティング責任者)。ソーシャルメディア・コンテンツマーケティング・SEOの専門家。

企業:株式会社レンダーフォレスト
ブランディングに必要なクリエイティブ制作、マーケティング施策ツールを提供。ビデオマーケティングに強みを持ち、800万人を超えるユーザーが利用しこれまでに1500万本を超えるビデオを同社のプラットフォーム上で作成している。世界で信頼されるソフトウェア評価・レビューサイト「G2 Crowd」による「Best Software Companies 2019(ベストソフトウェア企業2019)Top100」に選ばれる。

 

ビデオマーケティングが求められる理由

ビデオはインターネット上で最も魅力的で飲み込みやすいコンテンツ形式であり、もはや大企業だけのものではありません。すべての企業はこの事実を受け入れる必要があります。
ビデオコンテンツにより、供給過剰のオンラインテキスト情報から目を休めることができます。人々が毎日10億時間のビデオをYouTubeで視聴しているという統計データがありますが、その背景にある大きな理由はテキストの供給過剰にあります。

経営者であれば、おそらく自身のビジネスを業界で販売するための効果的なビデオマーケティング戦略をお持ちでしょう。おや、お持ちでない? では、あなたは大きなチャンスを逃していると言っても過言ではありません。

幸いなことに、ビジネスを後押しするためのマーケティング戦術を構築して実装するのに遅すぎることはありません。ビジネスマーケティングには無数の戦略がありますが、非常に強力な方法の1つが「ビデオマーケティング」です。
フォーブスが記事にしたように、テキストと画像を合わせたコンテンツよりもビデオコンテンツは最大1200%のシェアを生成できます。

ビジネスの規模や種類に関係なく、アニメーションなどのビジュアルコンテンツをビジネスマーケティング戦略に即座に組み込み、明確なアイデンティティを確立しましょう。
このことを念頭に置いて、このタイプのマーケティングを使用してブランドを後押しするためのいくつかの効果的なヒントを用意しました。さあ始めましょう。

ビジネスを押し上げるためのビデオマーケティングのヒント

1.明瞭なプランを作る

効果的なビデオマーケティング戦略の作成に飛び込む前に、ビジュアルを通じて何を表現したいかを明確に把握する必要があります。
あなたは自身のビジネスの何を押し上げたいですか? あなたの会社の素晴らしい社風や信念を誇示したいですか? 特定のサービスまたは製品を販売したいですか?
感動的なビジュアルを作成するには、あなたの動機・目的を中心に展開する必要があります。そのため、最初に目的を決定することが重要です。

目標が何であれ、マーケティング戦略を真剣に考え、書き留めておく必要があります。たとえば、ある調査では、明確な行動計画を作成した人は目標の完成が33%増加することがわかりました。計画を作成したら、訪問者の記憶に残るものを提供し、ウェブサイト全体を訪問するよう促す視覚的なコンテンツの作成に焦点を当てます。

2. 説得力のあるストーリーを構築する

計画を作成したら、次は素晴らしいビジネスストーリーを作成します。ストーリーテリングはビジネスを強化するための鍵です。
説得力のあるビジネスストーリーは、ビジネスを他のビジネスと差別化する能力を高めるのに役立ちます。良いストーリーは、視聴者の注意を引き、競合他社から際立ち、視聴者のモチベーションを刺激し、彼らを引き寄せ、さらには彼らを顧客に変えるために役立ちます。
ビジネスストーリーを読むだけで視聴者はあなたのビジネスに感情的につながり、あなたと一緒に仕事をすることの素晴らしさを想像することができます。

ブランド化された視覚効果を作成することは大切なテーマですが、ユーザーを引き付け、あなたのビジネスから購入するよう促すビデオを作成することとはまったく異なる考えが必要です。
購入するよう促すビデオを作成する際に、注意する必要がある最も重要なポイントはストーリーです。

3. ビデオは短く簡潔にする

これはビデオを使ってビジネスを促進する際に考慮する必要がある、最も重要なヒントです。
テクノロジーの進歩により、現代の人間は金魚よりも注意力が短くなっています。
金魚の集中力は9秒といわれています。しかし、カナダで行われた研究によると、モバイルテクノロジーの進化後、平均的な人々の集中力が持続する時間は12秒から8秒に減少しました。
訪問者の注意を引くのに役立つ効果的なビデオを作成するための良いヒントは、その長さを1分または1分以下とすることです。    

4. 適切なツールを使用する

次のステップは、適切なツールを選択することです。マーケティング担当者として、ビデオがウェブ上のメディア消費の重要な部分であることを知っているかもしれませんが、単にビデオを制作するだけではビジネスの成功を保証するものではありません。ビデオは魅力的で創造的でなければなりません。
革新的なビデオを作成するには、適切なツールを選択する必要があります。
インターネットには、大金をかけずに高品質のコンテンツを作成するのに役立つ多くのツールがあります。

たとえば、Renderforestは、イントロ、プロモーション、デモ、インタビュー、スライドショー、説明ビデオなどのさまざまなビデオを作成できるオンラインビデオメーカーです。数分以内にビデオを作成するための理想的で速く使いやすいツールです。

5. いたるところでビデオを公開する

説得力のあるマーケティングビデオを作成できたら、次はそれらを世界と共有します。
Webサイト、ランディングページ、ソーシャルメディア、電子メールなど、さまざまなプラットフォームで宣伝できます。たとえば、ランディングページに説得力のあるマーケティングビデオを公開するだけで、コンバージョン率を80%高めることができます。また、メールマーケティングキャンペーンにビデオを追加することで、クリック率を50%改善できます。

また、ビデオコンテンツをFacebook、Instagram、Twitterなどのソーシャルメディアサイトに投稿して、ビジネスのリーチとコンバージョン率を拡大できます。
コンテンツを世界に公開する前に、必ず照合チェック(ビデオの内容、各プラットフォームとの親和性等の確認)をしてください。結局のところ、ビデオは作成した時点で多くの時間と労力を費やします。
少しのミスで誤ったメッセージが世界中に拡散されてしまいます。ブランドメッセージを効果的に配信するために、さらに時間をかけることは価値があります。

最後に

あなたのビジネスのトラフィック、エンゲージメント、コンバージョン率を急上昇させる準備はできていますか?
これらの簡単なヒントは、ビジネス目標を達成するのに役立ちます。

強力なビデオマーケティング戦略を構築することが多くのビジネス戦略に影響すると思いますか?
そう、あるのです。前述のすべてのヒントを念頭に置く必要があるだけでなく、ビデオマーケティング戦略の構築にかかる時間と経済的投資も考慮する必要があります。

プロフェッショナルなビデオを制作してビジネスへのトラフィックを増やしたいなら、特定のマーケティング(ビデオマーケティング)に投資するべきです。さらに、最適な結果を得るために様々なプラットフォームでそれらを公開することを忘れないでください。

当記事はダネギャン ロマン氏(株式会社レンダーフォレスト 最高マーケティング責任者)による寄稿記事です。

著者:ダネギャン ロマン( Roman Daneghyan)
株式会社レンダーフォレスト(Renderforest)のCMO(最高マーケティング責任者)。ソーシャルメディア・コンテンツマーケティング・SEOの専門家。

企業:株式会社レンダーフォレスト
ブランディングに必要なクリエイティブ制作、マーケティング施策ツールを提供。ビデオマーケティングに強みを持ち、800万人を超えるユーザーが利用しこれまでに1500万本を超えるビデオを同社のプラットフォーム上で作成している。世界で信頼されるソフトウェア評価・レビューサイト「G2 Crowd」による「Best Software Companies 2019(ベストソフトウェア企業2019)Top100」に選ばれる。