セミナー
マーケティングプランナー、広告ディレクター、運用担当者など、現場のプロが登壇する実践型セミナー

【募集終了】最強タッグが送る「売り上げを創る」動画マーケティングの鉄則

【無料ウェビナー】最強タッグが送る「売り上げを創る」動画マーケティングの鉄則

当セミナーは会場での開催ではなく、Zoomを使ったウェビナー(オンラインセミナー)となります。
お好きな場所からご参加いただけます。

“動画”が求められている

“動画”が求められている

セミナー資料より:動画マーケティングの効果を示す3つの数字

この3つの数字が何か分かりますか?
3つとも動画マーケティングへの取り組みに関する数字です。

詳しくはウェビナーで紹介しますが、簡単に紹介すると、

  • 7.0倍…ある広告施策において、静止画と動画で効果比較を行った結果、動画は静止画の7.0倍も利用意欲を高めることが明らかになった
  • 83%…あるアンケート調査によると、Web広告に取り組んでいる企業のうち、動画広告を活用している企業は83%に上り、そのうち6割はさらに投資を増やす意向にあることが明らかになった
  • 5,065憶円…動画広告の投資は年々増加しており、2019年で2,592憶円、2023年には5,065憶円になる見込み

など、動画マーケティングの効果や取り組み具合が分かるデータです。

このほかにも、動画マーケティングへの取り組みが活発になっていることや、動画マーケティングの効果を裏付けるデータは数多く存在します。

2015年、動画広告への投資は535憶円でした。それからわずか5年で2,592憶円にまで伸び、今後3年間でさらに倍増します。多くの企業がこれだけ投資を増やすのは、動画広告が費用対効果の見込める効果的な手法だからです。

セミナー資料より:動画広告市場は2023年までに300%も成長

セミナー資料より:動画広告市場は2023年までに300%も成長

セミナー資料より:5Gの普及、デバイスの進化により動画活用はさらに伸びる

セミナー資料より:5Gの普及、デバイスの進化により動画活用はさらに伸びる

しかし一方で、動画広告の課題も明らかになってきました。

動画広告取り組みの課題

画像:サイカ 動画広告取り組みの課題

調査会社サイカによると、動画広告における課題として、「広告戦略の全体設計」「クリエイティブ制作」「媒体選定」に課題を感じている広告主が多くおられます。
広告施策において難易度が高い効果検証や運用そのものではなく、その前段階に課題を感じているのです。実際、弊社にも運用そのものではなく、戦略設計やクリエイティブ制作に関する相談が多く寄せられます。

そこで今回、多数のクリエイティブ制作、マーケティングノウハウをもとにした、「売り上げを創る」ための動画マーケティングの鉄則ウェビナーを開催します。

マーケティング×クリエイティブ|売り上げを創るための動画マーケティングウェビナー開催

私たちは数ある動画マーケティングの手法・目的の中でも、「売り上げを創る」ことに着目しました。動画広告はテレビCMのように、ブランディング(認知獲得)に向いている施策だと思われているからです。
しかし、動画マーケティングはクリエイティブと戦略次第で、認知獲得からクロージング(購入・申込などの成果獲得)まで、マーケティングのあらゆるシーンで活用することができます。

今回、総合広告代理店として様々な企業のWebマーケティングを支援してきた株式会社アイビスと、これまで500社3,000本以上の動画制作を行ってきた株式会社プルークスと合同で、「売り上げを創る」ための動画マーケティングウェビナーを開催します。

企業・講師紹介

株式会社プルークス
企画〜動画制作、動画マーケティング支援など、全体的なプランニングから動画広告配信までを担う。業種業界問わず幅広いジャンルの映像制作をワンストップで提供しており、500社3,000本以上の実績を持つ。

【講師】高木 契佑 (プランナー)
株式会社プルークスにて、お客様の課題ヒアリングから、企画プランニング、
制作ディレクションまで幅広く携わる。これまで多様なジャンルの動画制作を数多く担当。

株式会社アイビス
総合広告代理店として、費用対効果を重視した広告運用力を武器に、年間300件以上の広告運用を担当。マーケティングオートメーションの導入コンサル、オウンドメディア活用など、広告に限らず企業のWebマーケティングを幅広く支援。

【講師】安居優弥 (広告ディレクター)
株式会社アイビスにて、広告プランナーとして各種広告のプランニング・広告クリエイティブの制作を担当。ランディングページ制作を含む獲得フェーズの広告施策に実績を持つ。
「Web広告手法の選び方」「検索+ディスプレイの戦略」など広告関連セミナーで講師を務める。

クリエイティブ×マーケティングが学べる

優れた動画を作成しても、戦略的に活用しなければ意味がありません。高度な戦略も、優れた動画がなければ実現しません。
今回のウェビナーは、動画クリエイティブについて株式会社プルークスが、動画広告について株式会社アイビスが、それぞれの実績と経験をもとに紹介します。動画マーケティング市場動向や求められている理由、効果といった基本的な内容から、優れた動画を作成するチェックリスト、広告戦略の立て方まで、動画マーケティングの全体像が学べます。
すでに動画マーケティングに取り組まれている方も、これから取り組もうと考えている方も、ぜひご参加ください。

ウェビナーを受けて、自社でどのように活用できるかいろいろな疑問が出てくると思います。
そこで今回、ウェビナーに参加いただき、アンケートにご協力いただいた方へ、ウェビナー中にいただいた質問に対する回答集をプレゼントします。
貴社の疑問・課題に動画マーケティングのプロがお答えするので、ぜひ積極的にご質問ください。

このウェビナーで得られる知識・スキル

  • 動画マーケティングの市場動向
  • 効果的な動画クリエイティブ事例
  • 動画作成時に必ずチェックしたい11のチェックリスト
  • 主要な動画広告媒体の特徴と活用方法
  • YouTube広告を起点としたマーケティング戦略の立案方法
セミナー資料より:主要な動画広告手法の特徴として、YouTube、Instagram、Twitter、LINEの特徴や機能を紹介します

セミナー資料より:主要な動画広告手法の特徴を紹介

ウェビナー資料より:「売り上げを創る」動画広告に欠かせないリマーケティング戦略についても紹介します

ウェビナー資料より:「売り上げを創る」動画広告に欠かせないリマーケティング戦略についても紹介します

こんな方にお勧めのウェビナーです

  • 動画マーケティングに取り組みたいWeb担当者
  • 現在のWeb広告手法に限界を感じている広告担当者
  • 動画広告に”費用対効果”を求める方
  • 広告クリエイティブ制作に課題を感じている方
  • 動画を作ったはいいが活用方法に困っている方
セミナー資料より:動画マーケティング・動画広告の基礎・役割から理解できます

セミナー資料より:動画マーケティング・動画広告の基礎・役割から理解できます

このウェビナーの特徴

  • 動画制作に豊富な実績を持つプルークスとの合同ウェビナー
  • クリエイティブ、マーケティングそれぞれの専門家が登壇
  • クリエイティブ制作からマーケティング戦略、広告活用までワンストップで学べる
  • 動画マーケティングの第一歩になる全体的で実践的な内容

開催日時・参加方法

日時 2020年6月25日(木)
13:15~15:15(定員に達したため受付終了いたしました。)
もしくは
16:15~18:15(まだ、定員に空きがございます。)

※同じ内容となりますので、どちらか1つをお選びください。

参加費 無料
講師 株式会社プルークス プランナー 高木 契佑
株式会社アイビス 広告ディレクター 安居優弥
会場 Zoomを用いたウェビナーです。お好きな場所からご参加頂けます。

ウェビナー参加方法

申込み後お送りする案内メールに記載されている参加URLより参加していただけます。
※PCだけでなく、タブレットやスマートフォンでも参加可能です。
※セミナー後の資料送付をスムーズに行うためURLは複数名で共有せず、お一人ずつ申込をお願いします。

セミナーお申し込みフォーム

下記フォームに内容をご記入の上、送信ボタンをクリックしてくださいますようお願いいたします。

多数のご応募ありがとうございます。 席数が上限に達しましたため、締めさせていただきます。 またの開催をお待ちください。