【PR】パスワードレス認証を実現するソリューション「SecureCore For BioPass」を提供開始

7a8733e2aaa3cc5e966e21755bc59ea1a710a057
【PR】パスワードレス認証を実現するソリューション「SecureCore For BioPass」を提供開始

飛天ジャパン、パスワードレス認証を実現するソリューション「SecureCore For BioPass」を提供開始
飛天ジャパン、パスワードレス認証を実現するソリューション
「SecureCore For BioPass」を提供開始

~Windowsログオンはパスワードレスの時代へ~

飛天ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:李戦海)は、パスワードレス認証を実現するソリューション「SecureCore For BioPass」を提供開始いたしました。

「SecureCore For BioPass」とは、指紋認証デバイス「BioPass」でWindowsのログオン制御(PCロック)を実現するセキュリティソリューションです。

指紋認証デバイスでWindowsセキュアログオン

◆Windowsセキュアログオン/PCロック
BioPassを物理的な「鍵」としてPCへ挿入しWindowsへログオンします。
BioPassを挿入し指紋認証しないとログオンできず、また、利用中にBioPassを抜くとPCがロックされ、不正使用を防止します。

◆BioPass FIDO2
ユーザーの指紋識別(生体認証)で、固定パスワードより強固な二要素認証を実現。 指紋情報はデバイス内にセキュアに格納され、流出することはありません。 FIDO(国際標準規格)に準拠した指紋認証デバイスなので、この1つのセキュリティデバイスで複数のFIDOサービスを利用することが可能です。

●SecureCore For BioPassの詳細
https://ftsafe.co.jp/products/securecore_biopass/

●SecureCore For BioPass製品チラシ
securecore_biopass_leaflet.pdf

※FIDOとは
オンラインサービスが世界的に広く普及した今日、パスワードを使用しただけの認証では、甚大な被害を招き得る情報漏洩やサイバー攻撃などのリスクに対処しきれません。そこで、より使いやすく且つ強固な認証を実現すべく、2012年に誕生したのがFIDOアライアンス(Fast IDentity Online Alliance)と呼ばれる標準規格策定団体です。FIDOアライアンスにはGoogle、Microsoft、Yahoo、LINEといったIT業界をリードする企業が名を連ね、加盟企業は年々増加し続けています。

FIDOアライアンスはTPM(Trusted Platform Module=セキュリティチップ)やNFC(Near Field Communication=近距離通信)、生体認証技術などを活用して、パスワードに代わる新しい認証技術「FIDO」を標準規格化しています。

■飛天ジャパン株式会社について
飛天ジャパン株式会社は、スマートカードOSのパイオニアであり、中国オンラインバンキングの認証とセキュリティにおけるNo.1サプライヤである中国北京飛天誠信科技有限公司(Feitian Technologies Co., Ltd.)の日本総代理店です。USBトークンやワンタイムパスワード等のセュリティデバイスや質の高いセキュリティソリューションを低価格で提供、官公庁や金融機関、大手企業をはじめ日本国内で500社以上の取引実績がございます。

■本件に関するお問い合わせ先
飛天ジャパン株式会社
セキュリティ営業部
TEL:03-3668-6668
Email:sales@ftsafe.co.jp