マーケティング

関西で実力のある動画広告制作会社5選

関西で実力のある動画広告制作会社5選

広告において、配信するクリエイティブの良し悪しは成果に直結します。
特に動画広告の場合は、映像、文字、音声など、ユーザーが受け取る情報すべてが動画の内容で決まります。
そのため、動画広告はクリエイティブが命とも言えるのですが、確実に成果の出せる動画クリエイティブを作ることは簡単ではありません。

そもそも「動画広告」が、ここ数年のトレンドであり、ノウハウが足りていないのが現実です。
テレビCMやプロモーションビデオなどの実績のある制作会社は数多くありますが、これらとYouTubeやInstagramで流れる動画広告は全く違ったノウハウが必要です。

今回は、そんな動画広告の制作会社の中でも、関西で実力のある会社をピックアップして紹介していきます。

動画広告はクリエイティブがすべて

動画広告は、クリエイティブがすべてと言われます。
通常のディスプレイ広告であれば、同じデザインのバナーで文言だけ変えてみたり、レスポンシブ広告でバナーとテキストを同時に表示したりと、クリエイティブ以外の部分でもいろいろな工夫ができます。
また、細かなターゲティングを駆使してクリック率を向上させれば、とりあえずクリックしてもらって自社サイトに来てもらうということもやりやすくなります。

しかし、動画広告の場合、同じ動画を使いまわすということはなかなかできません。その上、一つの動画の中に、映像、文字、音声がすべて詰まっており、ユーザーが受け取る情報はすべて動画の内容で決まってしまいます。
さらには、例え数秒間であっても、動画広告に対して目を留めてもらえなければ、その先の成果はありません。
このように、動画広告はクリエイティブの内容ですべてが決まるというぐらい、クリエイティブが重要なのです。
だからこそ、ユーザーの心理や動画の効果について知り尽くしている、実力のある動画制作会社を利用してクリエイティブの制作を依頼することが大切です。

関西で実力のある動画制作会社5選

動画広告のクリエイティブの重要性について解説したところで、関西に拠点を持つ動画制作会社の中から、特に実力があって評価が高く、おすすめできる会社を5つピックアップしてご紹介します。

1. 株式会社ワールド

株式会社ワールド

株式会社ワールド:https://vision-world.biz

株式会社ワールドは、認知・集客を専門とした動画制作を行っている動画制作会社です。
中央省庁や、パナソニックなど大手のクライアントを抱えており、プロモーション動画では非常に高い評価を得ています。
その高い評価の裏側には、Webマーケティングの知見だけでなく、脳心理学や統計学といった見地からもユーザーにアプローチする独自の動画制作ができる強みがあります。
また、3DCGや高度な映像技術を駆使したエフェクトなど、技術力の高さも強みとして挙げられます。
CGやアニメーションは、完全内製化によるコストダウンも実現しており、簡単なCGアニメーションであれば最低1万円から制作できます。
見積もりは無料となっていますので、集客に力を入れた動画制作を依頼したい場合は、まずは見積もりを依頼してみるのが良いでしょう。

2. 株式会社DCT COMPANY

株式会社DCT COMPANY

株式会社DCT COMPANY:http://dct.ne.jp/

株式会社DCT COMPANYは、動画制作だけでなく、YouTube広告の運用代行も手掛けている動画制作会社です。
動画制作から運用までの一連の流れに関する知見を豊富に持っているため、成果を上げるための動画制作にももちろん精通しています。
依頼できる動画も、プロモーション動画から採用求人動画、アニメーション動画など多岐にわたり、幅広い分野で積み重ねてきた動画制作の実績を元に、わかりやすく信頼のおける動画やユーザーにインパクトを与える印象に残りやすい動画制作を手掛けています。
動画制作の実績の幅広さと、YouTube広告の運用の知見を併せ持っているため、これから動画広告を始めたいがどんな動画を出稿していけばいいのかわからないという方や、動画広告の運用に不安があるという方には非常におすすめできると言えます。
予算については要問い合わせとなっています。

3. 有限会社タイムリー

有限会社タイムリー

有限会社タイムリー:http://www.timely-tv.com/

有限会社タイムリーは、プロモーション映像の制作を主な事業とする動画制作会社です。
各種映像制作のほか、グラフィックデザインの制作も手掛けています。
「一瞬のなかで生まれる感動をキャッチし、ココロに届く表現を追求する」ことをモットーとして掲げているのが特徴的です。
VR・3DCG・タイムラプスなど、流行の最新技術を使った映像制作を得意としているため、競合他社とは一味違った目立つ動画広告を配信したいという方におすすめです。
クライアントとして、スポーツ用品メーカーのミズノや、家電メーカーのSHARPなどの大手企業を抱えており、実績も十分と言えるでしょう。
また、2005年創業で比較的歴史も長く、プロモーション動画に関する知見が豊富にありますので、動画広告を使ったブランディングがしたい場合にもおすすめできます。
予算については要問い合わせとなっておりますので、まずは問い合わせてみましょう。

4. 株式会社サムシングファン

株式会社サムシングファン

株式会社サムシングファン:https://www.somethingfun.co.jp/

株式会社サムシングファンは、動画広告の制作のほか、動画の撮影や編集などを手掛けている動画制作会社で、大阪と東京にスタジオを持っています。
気軽に利用できるパッケージプランで動画制作を請け負っており、商品・サービスの紹介・ブランディングのための動画広告や、プロモーション動画を月額5万円というお手頃な料金で制作依頼することができます。
動画制作の実績の幅広さも強みとして持っており、金融・保険、流通・小売り、医療、IT、アミューズメントなど、その実績は多岐にわたります。
得意とする案件分野は100万円~500万円程度の中規模なものとしていますが、前述の通り、5万円という低料金からでも動画制作の依頼ができるため、非常に気軽に相談できる動画制作会社と言えるでしょう。
また、アニメーション動画の制作も月額8万円からとなっているため、アニメーション動画を制作したい方にもおすすめです。

5. 株式会社エルモ

株式会社エルモは、1972年創業という非常に長い歴史を持つ老舗動画制作会社です。
会社案内映像や求人採用動画の制作を主に手掛けていますが、長い歴史の中で、その他にも幅広い分野で実績を積み重ねています。
動画制作の依頼をする際にも、制作して納品して終わり、ではなく、40年以上の実績の中で得た豊富な知見から、制作した動画の活用のためのアフターフォローも行っており、安心感のあるサービスで評価の高い会社です。
動画広告の制作だけでなく、その先の動画を使ったマーケティングについて相談したいという方には特におすすめできる会社と言えます。

関西で実力のある動画広告制作会社まとめ

今回は、関西で実力のある動画広告制作会社として、5つの会社をピックアップして紹介してきました。
どの会社も非常に高い評価を得ており、実績も確かな会社ばかりです。
ただ、それぞれ得意とする分野や強みがありますので、まずは一度Webサイトを見てみたり、直接相談してみたりして、自社に合った動画制作会社を見つけていくのが良いのではないでしょうか。
もし制作だけでなく運用面に関してもフォローが欲しいという場合は、アフターフォローのサービスがしっかりしている制作会社を選んで依頼するようにしましょう。
これから動画広告の出稿を考えている方は、ぜひ今回ご紹介した5つの動画制作会社を参考にして、どの会社に依頼するかを考えてみてください。