SEO対策キーワードツールおすすめ12選【2020年5月更新】

7a8733e2aaa3cc5e966e21755bc59ea1a710a057
SEO対策キーワードツールおすすめ12選【2020年5月更新】
SEO対策キーワードツールおすすめ12選【2020年5月更新】

SEO対策は、Webマーケティングの歴史で古くから軸として注目され続けてきました。おそらく、Web担当者でSEO対策に触れたことがないという方はほとんどいないと思います。

今回は、SEOのキーワード対策ツールのおすすめを知りたい方に向けて、SEO対策キーワードツールを12個紹介します。
キーワード調査をすることなくコンテンツを作ってしまうと、せっかくの努力も水の泡になってしまうかも…そんなことを未然に防ぐため、キーワードツールを使用して、SEO対策万全なコンテンツ作成を行ってください。本記事ではSEO対策ができるキーワードツールを紹介していきます。

以前、Grabでは「SEO対策ツール102選」と題して、膨大な数あるSEO対策ツールを一挙紹介しました。
実際、SEO対策に本気で取り組むとなると、数個の有料ツールに加え、数十個の無料ツールを必要に応じて使い分けていくことになると思うので、ぜひ一度目を通してみてください。今回は、SEI対策の案かでも軸となる「対策キーワード」の発掘や対策に役立つツールを紹介します。

SEO対策キーワードツールおすすめ12選

1. Googleキーワードプランナー

できること よく検索されているキーワードの洗い出し・関連キーワードを探す・広告価値のチェック
料金 無料〜
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★★★

Google広告に備わっているキーワードツール「Googleキーワードプランナー」。利用料金は無料です。

このツールでできることは

  • キーワードの検索
  • 検索ボリュームと検索の予測の取得

などで、Web担当者であれば必ず取り入れたいツールです。
月間の平均検索ボリューム数をチェックするのはもちろん、競合性はキーワードの難易度を測るのに役立ちます。大量のキーワードも、エクセルに出力して整理することができおすすめです。

2. Googleサーチコンソール

できること キーワードごとの順位確認・Googleへのインデックス
料金 無料
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★★★

Googleの公式ツール「Googleサーチコンソール」。Googleキーワードプランナー、Googleサーチコンソール、Googleアナリティクスはサイトを始める際に一番はじめに揃えたいツールです。

Googleサーチコンソールでは、自サイトにおけるキーワードごとの、

  • クリック数
  • 表示回数
  • CTR
  • 検索順位

がチェックできます。

これは非常に重要で、多くのアクセス解析ツールはWebサイトに訪問してからのデータしかとれません。しかし、Googleサーチコンソールでは、Webサイトに訪問する前のデータをとることができます。
サイトにコンテンツがある程度充実してきたとき、Googleサーチコンソールで、キーワードの動向を必ずチェックするようにしましょう。

新規のページをGoogleにインデックス依頼する機能もあります。

3. Googleアナリティクス

できること PV数チェック・トラフィック元の確認・人気ページチェック・リンクのクリック率確認・数値でユーザーの行動を見るetc.
料金 無料
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★★★

Googleアナリティクスはサイト作成をしたらすぐに登録しましょう。GoogleキーワードプランナーやGoogleサーチコンソールと同じく、Googleの公式ツールで、世界で最も利用されているアクセス解析ツールです。

アナリティクスでできることは多種多様ですが、自サイトのキーワード分析にも役立ちます。
どのキーワードから流入しているのか調べたり、コンバージョン数やその流入系を等を測ることも可能です。

4. Googleトレンド

できること 人気のキーワード検索(検索回数)・YouTube動画向けキーワード選定・急上昇したキーワード・キーワードのトラフィック推移
料金 無料
フリートライアルの有無 無料
おすすめ度 ★★★★★

今世界でどんなキーワードが流行っているのかを見ることのできる、Googleトレンド。Googleは多種多様なツールを無料で提供していますが、新しくキーワードを発掘したい、表記ゆれをどちらかに統一したい、といった場合はGoogleトレンドが役立ちます。

Googleトレンドでは、

  • 最新の記事とインサイト
  • 最近の急上昇
  • Year in Search: 検索で振り返る

などが閲覧可能です。

画像:Googleトレンド「Instagram広告」「インスタグラム広告」「インスタ広告」の検索ボリューム比較

画像:Googleトレンド「Instagram広告」「インスタグラム広告」「インスタ広告」の検索ボリューム比較

例えばこちらは、「Instagram広告」「インスタグラム広告」「インスタ広告」それぞれの検索ボリュームを比較したものです。どれが正解、というわけでもないですが、おそらく一番正しい言い方は「Instagram広告」でしょう。しかし、検索ボリュームでは、「インスタ広告」が圧倒的に多くなっています。Googleトレンドを使わないと、「Instagram広告」を対策キーワードにしてしまいがちですが、ユーザーの検索クエリに寄り添うなら「インスタ広告」が良いのかもしれません。

5. KWfinder

KWfinder

画像:KWfinder

できること キーワード選定・キーワードの検索回数確認・関連キーワード表示・キーワードの難易度・競合調査
料金 $29.90~
フリートライアルの有無 有り(10日間)
おすすめ度 ★★★★☆

KWfinderはMangools社の提供するキーワードツールです。利用料金は年間契約をした場合、月$29.90〜$79.90です。
SEOキーワードにまつわることは全てこのツールででできてしまうといっても
過言ではありません。ただし海外製のツールなので英語の理解が必須になります。

KWfinderでは、

  • 検索ボリューム
  • キーワード検索数調査
  • 選択キーワードの競合調査
  • CPC、PPC
  • SEO難易度

が全てKWfinderで表示できます。

Googleキーワードプランナーでは確認できない詳細なキーワード検索数が見れるのがメリットです。KWfinderを利用すればGoogleのキーワードプランナーとGoogleトレンドは使う手間が省けます。キーワード選定に時間がかかりすぎているという方には、料金はかかりますが、かなり時短になるのでおすすめです。

6. keywordtool.io

できること Google, YouTube, Bing, Amazon, eBay, App Store, Instagram, Twitterのサジェストキーワード取得
料金 無料〜、プロ版有料
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★★☆

keywordtool.ioは海外製のキーワードツールです。無料版〜有料版があります。

このツールでは、Googleだけに限らず、

  • YouTube
  • Bing
  • Amazon
  • eBay
  • AppStore

のサジェストキーワードを調べることができます。

TwitterやInstagramのハッシュタグを調査も可能なので、SNSマーケティングにも活用できます。SEOだけでなく、SNS マーケティングをしたい方におすすめです。

7.キーワードファインダー

できること キーワードを自動取得・順位取得・簡易SEOチェック・競合比較・キーワード自動分類・キーワードマップ・LPごとのキーワード順位
料金 無料〜
フリートライアルの有無 有り(7日間)
おすすめ度 ★★★☆☆

キーワードファインダーはディーボ社の提供するSEOキーワード選定ツールです。利用料金は月額50,000円〜200,000円。7日間の無料トライアルもあります。
Googleアナリティクスだけではわからない売上につながるCVキーワードが拾えるのが良いところ。

このツールでは

  • キーワードの自動取得
  • キーワードの順位取得
  • 簡易SEOチェック
  • 競合比較
  • キーワードの自動分類
  • キーワードマップ
  • ランディングページごとのキーワード順位

などを取得できます。

SEOスコア機能やキーワードの順位チェック、さらには上位サイトの分析もでき、キーワード選定以外にもコンテンツSEOに役立つツールです。

8. keywordmap

keywordmap

画像:keywordmap

できること SEO調査分析、キーワード調査、競合調査、コンテンツ調査、広告調査、オーガニック調査、ユーザーニーズ設計、アルゴリズム調査
料金 要問合わせ
フリートライアルの有無 有り(1週間)
おすすめ度 ★★★☆☆

keywordmapはCINC社の提供するキーワードツールです。利用料金は要問合わせとなっています。キーワードウォッチャーでは、自社・競合サイトの検索順位を自動で取得できます。

このツールでできることは非常に多様で、

  • 自然検索調査
  • 競合ドメイン調査
  • 競合獲得ワード比較
  • 導入ディレクトリ・ページ調査
  • ユーザーニーズ調査
  • 季節要因調査
  • 共起語分析
  • 順位レポート抽出
  • ソーシャル調査
  • リスティング広告調査
  • ディスプレイ広告調査
  • アルゴリズム変動レポート

などなど、SEO対策に必要なツールが一通りそろっています。

まずは無料版を試してみていろいろな機能を試してみるのが良いかと思います。
時間のない方やPV数が多いメディア運営者におすすめです。

9. キーワードウォッチャー

できること 検索キーワード調査・キーワードの検索回数表示・人気の複合ワード検索
料金 無料〜
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★☆☆

キーワードウォッチャーは株式会社クロスリスティングの提供するSEOキーワードツールです。利用料金は0円〜20,000円。キーワードからユーザーの検索意図を見つけ、SEO・SEMに活かすことのできるツールです。

キーワードウォッチャーでできるのは

  • キーワード検索数調査
  • 関心ワード
  • 複合キーワード調査・検索数調査

など。

無料で使用する場合もアカウント登録が必要になります。過去13ヶ月分のデータが取れるので、1年間の動向を見ることもできます。

10. goodkeyword

goodkeyword

画像:goodkeyword

できること Google/Bing/Yahoo!JAPAN関連キーワード検索・楽天サジェスト・GooglePayサジェスト
料金 無料
フリートライアルの有無
おすすめ度 ★★★★☆

goodkeywordはGoogleやYahoo!などで使用できるサジェストキーワードを見つけることのできるツールです。シンプルで使いやすく定評のある無料ツールです。
goodkeyword では、Google、Bing、Yahoo!などの検索プラットフォームで検索されている関連キーワードを表示することができます。

このツールでできるのは

  • Google/Bingサジェスト
  • Googleサジェスト
  • マルチサジェスト
  • 楽天サジェスト
  • GooglePayサジェスト

など。

サジェストキーワードはお宝キーワードの宝庫なので、ぜひ使ってみてください。

11. Ahrefs

Ahrefs

画像:Ahrefs

できること キーワードチェック・被リンクチェック・自サイト分析・競合調査・オーガニックキーワード分析
料金 $99〜
フリートライアルの有無 無し(トライアルは$7~/一週間)
おすすめ度 ★★★★★

Ahrefs(エイチレフス)は世界60万人以上が使用するSEO分析ツールで、被リンク調査でよく知られています。もちろん被リンク調査だけでなく、キーワードツールとしての利用も可能。利用料金は月額$99〜$999。年間契約の場合20%お得になります。
自社サイト・競合サイトのレポートを出すことができて、被リンク元分析や、人気キーワード、新規キーワード、キーワードの順位動向がわかります。

このツールでは

  • 被リンク調査
  • オーガニック検索調査
  • 人気ページ調査

などができます。

Googleアナリティクス、サーチコンソールの次に必須のツールと言えるほど活用の幅があるツールであります。

12. SEMrush

SEMrush

画像:SEMrush

できること マーケティング・キーワード・関連キーワード選定・広告の歴史
料金 $99.95~/月
フリートライアルの有無 有り(2週間)
おすすめ度 ★★★★☆

SEMrushは海外製のデジタルマーケティングツールです。利用料金は月$99.95〜$399.95。SEO、被リンク調査、競合調査などデジタルマーケティングなど全てがこのツールのみで完結します。

SEMrushでキーワードまたはドメインを検索すると、

  • オーガニックサーチ
  • ペイドサーチ
  • 被リンク
  • ディスプレイ広告
  • キーワードアナリティクス

などが表示されます。
レポートは出力できて社内会議の資料としても最適で便利です。

SEO対策キーワードツール12選まとめ

SEO対策で使えるおすすめのキーワードツールを12個紹介しました。
キーワードツールと一括りにはいっても、ツールによってどのような場面で使用するのかを知っておく必要があります。まずはGoogleの公式ツールを使い、それを補う形でご自身のサイト運営に合ったツールを見つけることをおすすめします。

当記事は、「Misaki Hoshi」からの寄稿記事です。

Misaki Hoshi
海外IT企業にて月間400万PVのサイトの編集長や20サイト以上の運営を務め、社内SEO教育も行う。現在は退社し、独立。SEOのコンサルタント業や、自身の開催するオンラインライター講座でSEOライティングを教える。人生のヒントやメンタルヘルスへの理解向上を目指すLIFEカタログ(https://life-catalog.com)を運営。
ブログ:https://misakihoshi.com/
【無料】ライター講座:https://misakihoshi.com/writer-academy/
Instagram:https://www.instagram.com/misakitokyo/