Webデザイナー必見!おすすめのギャラリーサイト6選

7a8733e2aaa3cc5e966e21755bc59ea1a710a057
Webデザイナー必見!おすすめのギャラリーサイト5選

Webデザインのスキルアップやトレンドを追いかけるには、色々なサイトを目で見て審美眼を養っていくことが大切です。
優れたWebサイトを多く見ると、審美眼が養われることはもちろん、様々なテクニック、それもWebデザインの現場に落とし込まれたテクニックを学ぶことができます。
ギャラリーサイトに掲載されたサイトを見て、学ぶことがあったり、自分もこんなデザインが作りたいと燃えたりした経験があるデザイナーは少なくないと思います。

そこで今回は、Webデザインの参考になるギャラリーサイトを6つ厳選しました。ギャラリーサイトは無数にありますが、その中でも毎日見たくなる、毎日見る価値のあるものだけです。
ではギャラリーサイトをご紹介していきます!

LP幹事

LP幹事
LP幹事
2,500件以上のランディングページデザイン(2020/3/24時点)が検索可能な「LP幹事」というサイト。
PCデザインとスマホデザインがどちらも掲載されているのが嬉しい点です。「業界」「色」「イメージ」などから検索可能で、検索可能な業界は、なんと48種類。実際に自分が抱えている案件の業種やイメージから、近いものをすぐに探せることが魅力です。

比較的よく検索される業界から、「お寺・神社」などのマイナーな業界まで、多様なホームページを参照することができます。様々な方法でLPのデザインを探すことができる為、漠然としたイメージで参考となるLPを探すときにも役立ちそうです。
各LPをクリックすると、そのキャッチコピーが表示されます。作成予定のLPについて同業他社がどのようなキャッチコピーで展開しているのかが分かるので、コピーのアイデア出しや競合分析に利用することが出来るでしょう。

I/O 3000

https://io3000.com/

I/O 3000は、一番よく利用しているサイトの一つです。国内外を問わず、Web制作の参考となるサイトをセレクトしています。

検索や絞り込み機能もあり、自分好みのサイトや目的に合ったサイトが非常に探しやすくなっています。
サムネイルが大きく、自動スクロールで表示されるので見ているだけで楽しくなってくるサイトです。

Responsive Web Design JP

http://responsive-jp.com/

国内のレスポンシブデザインのサイトに特化したギャラリーサイトです。

サムネイルがPC、タブレット、スマホそれぞれのデバイスで表示されているので、レイアウトが確認しやすいです。
これからのWebサイト制作において、レスポンシブ対応は必須といっていいでしょう。サイトの数も豊富で、レスポンシブデザインのサイトを制作するときには、ぜひ参考にしてみてください。

MUUUUU.ORG

http://muuuuu.org/

縦に長くオーソドックスなレイアウトで、高いデザインクオリティーのサイトを厳選して掲載しているギャラリーサイトです。
デザイン性が高いことはもちろん、Webデザイナーが応用しやすいサイトが多い印象です。
カテゴリが非常に細かく分けられているため、目的のサイトを気軽に探すことができます。

サイトデザインも落ち着いた感じでお気に入りです。

81-web.com

http://81-web.com/

日本の優れたデザインのWebデザイン・Webサイトギャラリー&リンク集です。

マウスオーバーだけでサイトの詳細が見れたり、タグから近いサイトを探したりできるため、好みサイトだけ気軽に探す場合は非常に便利です。
「+」マークでお気に入りに保存することもできます。

bookma! v3

https://bookma.org/

Webデザインに特化したブックマークサイトの「bookma! v3」
サイト投稿もできるので、あなたの作ったWebサイトが一覧に並ぶかもしれません。
気軽に投稿できる仕組みがあるので、他のギャラリーサイトよりも掲載数が多いイメージです。
ゴリラのキャラクターも素敵です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、特におすすめなギャラリーサイトを5つご紹介しました。

Webデザイナーとして活躍するには、最先端のテクニックやデザイントレンドなどを日々チェックすることが重要だと思います。
お気に入りのギャラリーサイトをチェックしてスキルアップやWebサイト制作に役立ててください!